2008年の活動内容


● 定例・役員・運営委員会議(原則として毎月第1月曜日PM7時より)

● 放課後まちづくりクラブin津軽鉄道
高校生の視点から見た地域活性化と津軽鉄道へ向けての提案という趣旨のワークショップを、平成20年1月26日に開催しました。会場は、津軽鉄道五所川原駅に停車しているストーブ列車の中。
講師には青森公立大学地域研究センター長 佐々木俊介氏をお招きし、「元気なまちってどんなまち?」と題してお話ししていただいた後、グループに分かれてワークショップを行いました。
「県外の友人にこの地域の自慢話や紹介をするとしたら何と言いますか。」、「津鉄を利用したイベント列車、駅や沿線の良いところ、良いものを活用して企画を立てましょう。」といったテーマで意見を出し合いました。
参加者は五所川原第一高等学校の生徒さんが18名、青森県立保健大学の学生さんが4名、スタッフが9名参加しました。

● 観光ビジネスフォーラム
津軽鉄道を中心とする地域資源を活用した「新しいたび」が地域の魅力ある商品・ビジネスとして確立されることの意義を確認しながら、将来への展望とその可能性を探ることを目的に開催しました。
平成20年2月5日18:30から、五所川原地域職業訓練センター2階で開催。参加者は、合計14名でした。
話題提供者にはNPO法人グリーンエネルギー青森常務理事・事務局長の三上亨氏、コーディネーターにはNPO法人樹木・環境ネットワーク協会理事長の渋沢寿一氏をお招きし、パネラーは津軽鉄道(株)社長の澤田長二郎氏と津軽鉄道サポーターズクラブ会長の飛嶋献で行いました。
今までの活動をふりかえり、今後は、着地型観光を企画することが重要なので、10月に開催したモデルツアーを、もっと多くのコースで開発していくことが必要という意見が出ました。

● 津鉄沿線散策マップ紹介ホームページ作成
モデルツアーのコース紹介や「津鉄沿線散策マップ」を広くインターネットで発信するために、青森県のタウン情報誌「FEELER」のサーバーに、当クラブのホームページを作成してもらいました。
 今後は、津鉄沿線散策マップに掲載されている施設や店舗の情報を、会員が持ち寄って、ブログに載せていけるように計画しています。

 ホームページアドレスは、http://feeler.jp/tsutetsu-ensen-map/

● 昭和三十年代を偲んで 幻の観桜会
5月3日の観桜会の際は多くの方にご協力いただき、ありがとうございました。
参加者は、昔の一張羅を着て、五所川原駅10時32分の列車で芦野公園に向かいました。各自、重箱入りの料理を持参していましたが、会場で、ガサエビ、台湾バナナ、すっけぇ夏みかんも振舞われました。高橋さんのアコーディオンに合わせて合唱したり、ねぶた囃子にあわせて踊ったりと、とても盛り上がりました。
お花見時期にあわせて、津軽鉄道では「さくら弁当」もお目見えしました。


● 津軽中里駅に駅名標贈呈
「のれ!それ!中里実行委員会」と共同出資して、津軽中里駅の駅名標を、作成しました。
管理・監督は、前回同様「ものづくり日本横丁」さんにお願いしました。
木工は、中里町の珍田建設さん。漆喰は、三浦工業さん。題字は、相馬のんきさんでした。
7月12日(土)ホタル祭りの日に、津軽中里駅ホームにて、贈呈式を行いました。

● 五所川原子どもまつり2008「かでで」に参加
7月19日、子どもネットワーク・すてっぷ主催の恒例行事「かでで」(大町歩行者天国)が開催され、参加協力いたしました。
津軽鉄道のグッズ販売や、ミニサイズのメロス号が展示されました。
ミニサイズのメロス号は、7月20日から27日まで、芦野公園内で実際に走行しました。

● 走れメロスマラソンのボランティアに参加
 6月22日の「走れメロスマラソン」プレ大会の時に、十川駅付近の踏み切りの誘導係を、津軽鉄道職員と一緒に手伝いました。
平成21年の6月19日の「太宰治生誕100年」を記念した行事です。
来年の「走れメロスマラソン」本大会は、平成21年6月21日(日)に開催されます。

● 江戸家小猫さんトークショー
9月1日からの鈴虫列車運行にあわせて、江戸家小猫さんに来ていただきました。
第1部は、津軽五所川原駅を16:30発の鈴虫列車内で、乗客と交流しながら、津軽中里まで往復していただきました。
第2部は、列車到着後、18:45より、津軽鉄道竃{社1階特設ステージにて、50分間のトークショーをしていただきました。

● 駅舎の清掃ボランティア活動
無人駅になった駅舎の部屋を掃除して、何かに再活用できるようにと、清掃のボランティアをしようと言う意見が出ましたので、10月18日、会員と金木高校の生徒さんたちと一緒に、津軽飯詰駅舎の清掃活動を行いました。
清掃後、金木高校の生徒さんたちが作った「津軽凧」が寄贈され、駅待合室の壁に飾られています。

● 「ちゃぺ!〜津軽鉄道四季ものがたり〜」コミック本発売記念パーティー
ビックコミック増刊号に連載されてきたマンガ「ちゃぺ!」が、コミック本として発売になりました。
それを記念して、11月29日、五所川原中央公民館に於いて、発売記念パーティーを開催しました。
原作者や漫画家を囲んで、260人もの大勢の参加者が集り、とても盛り上がりました。

  [TOPに戻る]